エギ 餌木ご紹介|エギング寅さん
アオリイカを求め、エギング寅さんが広島から通うエギング漫遊記

sponsored link

エギ 餌木ご紹介
エギングの寅がご厄介になっているエギ 餌木ご紹介
エギ(餌木)は、起源には諸説あります、漁師がたいまつを持って船上で作業していた時に、たいまつを海に落としたところそれにイカが抱きついたことを見て、焼いた木がイカは好きなのだと思い、それでエギを作ったといいます。
エギ自体、工芸品というか、コレクションしてなかなか美しいものだと思います。150円くらいのものから、1000円以上するものもあります。高いものはそれなりに研究開発が施されています。この辺はドングリウキと一緒で、安いものが釣れないわけではないけど、高いものになると自分のスタイルや釣りに関する考え方によって使い方を使い手が選ぶことが出来るのではないか、 思います。
エギング・エギ

乱舞エポリューションのエギです。ロッドもスクィッドジャンキーなのでハヤブサ製品大好きなワシです。

エギング・エギ

YAMASHITA のエギっス。3号でも結構飛びがいいです。

エギング・エギ

JINGO の ロケッティア シャロー(浅場)用の3.5号です。カッ飛んで行きます

エギング・エギ

これもJINGO の ロケッティア ミディアムですね。ロケッティアは軽くロッドを振り込んだだけでよく飛ぶので楽チンです。

エギング・エギ

またまた JINGO の ロケッティア エギングバックに各種10本入れています。

エギング・エギ

YO-ZURIのエギです。マーブルピンクだったけ??地元のエギング名人に「これがいいよー」とススメられ買ったものです。3.5号

山元八朗DVD「驚異のグレ爆釣法」
かなり正統派のフカセ釣りを伝承しているDVDです。一見、初心者向けのないようですが、ジックリ「釣りの神の子」八郎先生の手元、竿さばき、立ち居地を研究できる上級者向けのものです。なにより、「指導者」の立場の人には超オススメ。どういう順番で、どういう風に教えていけばいいかプログラミングされています。

スポンサードリンク

ページトップへ▲
Copyright 2009 釣りバカ寅さん All Rights Reserved. PRODUCE BY HIROSHIMA STARTLINE