| チヌ釣り王国広島 | top | エギング寅さん |
こちらも宜しく ★S.A―JAPAN

胆沢川・鮎放流  ~胆江河川漁協

胆沢ダムの試験湛水後の放水により、例年の約二週間後の放流です。


本年は2倍の放流量600kg(約3万尾)、放流地点も
ダムの一定量放水の恩恵に賜り、
半世紀にもなろう、
待望の胆沢川上流部まで隈無く14地点。

水温も12℃と例年より上回り、水量・水質も申し分なし。
ダムサマサマ、です。

本年の放流事業の関心度が高い様で、
例年の3倍以上のお手伝いを頂きましたm(_ _)m

P5271975.JPG

P5271980.JPG

P5271981.JPG

P5271994.JPG

P5271995.JPG

P5271997.JPG

P5271998.JPG

P5272008.JPG

P5272011.JPG

P5272012.JPG

P5272016.JPG

P5272029.JPG


小生の祖父らがバリバリの頃、愛宕地域に鮎を放流し
そして
時を経て今・・・
感無量の一日でした。。。。

皆様お疲れ様でした。
permalink * comments(2) * Edit

サンクス・・・  子吉川

なに!?10月6日だぞ??

高田のキッカズは、やはり現れた!
ニコニコ顔である(笑)

曇り 11:00 17.0℃ 伏見0.20

有望な鮎川はすっかり終っていた。。。
寂しい限りである。。。

吉沢、まずやってみよう!!

キッカズ、即掛け!!(だったそう)
本流筋である。
小生はヘチを、、、じっくり・・・

DSC_0173.jpg

DSC_0172.jpg
最終日記録更新アユ、小さいがこの1尾は嬉しかった(^O^)

ここでキッカズ6尾掛ける、まだイケル??
川はすっかり変わった、あの謎のハイキング青年Pも右岸流れ消滅。
この川も、生きている。。。

最後の場所に選んだのは、やはり・・・
DSC_0177.jpg

DSC_0178.jpg

DSC_0179.jpg
小生も即掛け味わう♪

DSC_0180.jpg

DSC_0181.jpg

最後に竿を構えたこの肩には無数のアユの姿が!!

DSC_0182.jpg

最後に充実・納得の6尾と出会えた。
キッカズも充分楽しめ、お互い来期に向けてイイ感触で竿を納める事が出来た。
(つぐちゃんが狩野川行こうと言わなければ・爆)
そのつぐちゃんは明日、、、楽しみである(^O^)

サンキュー、大自然の清冽な河川・無邪気なアユ達。
アリガトウ、、仲間たち。。。



permalink * comments(2) * Edit
スポンサードリンク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126

このページの先頭へ