| チヌ釣り王国広島 | top | エギング寅さん |
こちらも宜しく ★S.A―JAPAN
Calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Tags
Archives
Recent Comment
Others&Admin

阿仁川

この最高の条件??だけど。。。
阿仁詣で、最後の覚悟で・・・

快晴 薄濁り(引き水)
水温 10:30 15.8℃ 12:00 16.5℃ 14:00 17.5℃
水位 10:00 0.34 14:00 0.35(ダム放水)

もう冒険はできないだろうって事で勝手知ったる堰堤下へ。
この気温でこの水温、冷え込みが厳しいんですね。。。
こりゃ~じっくり、長期戦の我慢の釣りになっちゃうんだなと
オトリを送り込む、と
即掛かり!、ピカピカのメスです。
なに~ほんとか?と疑いながら送り込む、
う、うそだろ~、の2連チャンです。

こいつぁ~もしかしてと胸躍らせたが、
やはり、続かず・・・

P9140415.JPG

P9140416.JPG

しかし、この低水温の条件下でも居れば掛かるのが分かっただけで十分。

この間は多少待っても掛かったが、今日は☓
今回の出水で下がったのだろうか、確実に薄い感がある。
次々にポイントを探る、当たるとこは瀬肩。
いよいよ、このポイントはやりつくした感が出てきた。
18~23.5cm、7尾 サビアユとうとう掛かる・・・
痩せアユが増えた。

ここを群馬の陸送屋さんに譲り?あのバレバレ砕石場へ。

P9140417.JPG

あの躍動感は、、、ない・・・・
石も・・・・
他に移る気持もなく、とりあえず竿を構える。
何の音沙汰もない、あの入れ掛かりピンスポットも・・・
もう、終わろうか、そんな気が湧いてくる。

早々に見切り、来期の為に小又川へ行ってみた。
竿は出したが、出しただけ(笑)

よし、もう阿仁川詣では終わりにしよう!

今期最初の釣行場所へ行き、着替えをしながら眺める…
おっ、川が変っている!
あの大増水でだろう、すさまじい変わり様である。

P9140418.JPG

P9140419.JPG

この川は生きている、これが本来の川の姿であろう。
ここまで動く河川は珍しいのではなかろうか。
周辺住民には脅威ではあろうが・・・
これがあの阿仁アユ、パワーとスピードの原点なのだろう。
味も良し、この川は聖地になりつつある(笑)

てな訳で、阿仁の最後に入ろうと考えていた打当温泉へ♪

P9140420.JPG

なんでもっと早く来なかったのだろう♪
良い湯である^^

オレの寺にも効いてるみたいだよ↑

今年は年券も買った事もあり、ここまで頑張ってみた。
まっ合流点付近はまだイケるでしょうが。
色々楽しい思い出、ドラマが心に刻まれた。
今までは近くの成瀬が好調の為ほとんど来なかったが、
釣り場の流域面積・アユのキャパシティ・渓相の規模も、数倍上である。

最後に阿仁川の主、Mr.キクチに感謝申し上げます。
permalink * comments(0) * Edit
スポンサードリンク

このページの先頭へ