| チヌ釣り王国広島 | top | エギング寅さん |
こちらも宜しく ★S.A―JAPAN
Calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Tags
Archives
Recent Comment
Others&Admin

明けましてオメデトウございます!!東北鮎師たちへ    ~2009鮎東北解禁

無言・・・

やっと、、、です☆
今年は胆沢川かとも思ったが、つぐチャンオヤジさんとの
解禁も捨てがたい・・・てな訳で
前評判がイマイチ??な気仙へ。

朝5時半、水温14.5℃、渓流釣り??

仲間からの要望により、場所は画像にて
判断してね。もしホントに知りたい場合は個別にメール下さいまし。

親父さん、マジすげぇ~↓
P7010199.JPG

甘えさしてもらい、オトリを貸してもらってイザ!!♪

が、何故か今日のオレはケラレ・水中バレ多発・・・
ハリの種類・大きさを変えるも・・・
チラシも??
ハリ合わせも出来てなかっただろうが、
やはりこんな条件下ではソリッド穂先が有効っだったろう。
魚が薄い上に、たまにハリに触れればバレル。。。
それでもその野鮎を取らなければ釣りにはならない。
ソリッド穂先の使い手、伊藤正弘名人のアワセも有効だろう。今度マネしてみようか^^


一匹取るまでは冒険出来ない、いや、新天地・・・
これは那珂川の続きか???

う~む、、、場所移動♪
釣りはプラス思考ありきですよ。

〇金裏橋上流↓
P7010200.JPG

なんとかここで最初の一尾、放流モノゲット!!
数が上がらずここへ移動↓ドブ釣り紳士達
P7010201.JPG

ああ、ここも思うように・・・
ちなみに帰りの水温も14.5℃って何?自然災害??
結局ツ抜け成らず、、、鮎サブローの梅雨明けはいつだっ!!!
すっきりして~~!


仕掛け:場所により使い分け
    ダイワ制覇極硬ナイロン0.175
    バリバス・ナノメタル007

ハリ: オーナー・スティング6.5号3本
     〃   マイクロX6.5号4本
     〃   ブラック 7.0号4本
     〃   満開チラシきつね7.5号
    グラン  914Z 6.5号4本

ハリス:フロロ  0.8号


反省点:今回試作したフロロのハナカンまわり糸にも一理あるかも・・・
    今までまず無かった水中バレ、やはりクッションの部分は
    悪条件ほど多く作らねばなるまい。
permalink * comments(0) * Edit
スポンサードリンク

このページの先頭へ