| チヌ釣り王国広島 | top | エギング寅さん |
こちらも宜しく ★S.A―JAPAN

胆沢川 アユ放流

昨日の夏日(若柳27.8℃)のアユ日和?に
胆沢川・黒沢川へ、胆江河川鮎部会及び助っ人ケンケンと
かわいいアユ達の放流を行った。

本年も250k、金田一産である。
残念ながら予算等の関係によりF1ではないが、形の良い黒々とした立派なアユである。


P5191120.JPG

P5191122.JPG

P5191123</span>.JPG

P5191124.JPG

↑水温9.5℃、例年より2~4℃低くいが歩止まりには問題なし

再巡橋下流から始まり、上流の各地点へ向う

P5191127.JPG

P5191128.JPG

P5191131.JPG

P5191134.JPG

P5191137.JPG

よほどびっくりするのであろう、石の隙間やら岸にまでてんやわんや。
冷たくてテールウォークするものなど(^-^)
頑張って生き延びてくれ~
これからはペレットじゃないぞ、好き嫌いは致命傷だ。

P5191139.JPG

P5191140.JPG

P5191142.JPG

ここ、せせらぎ公園前ポイントは関東からの女性客に大人気で毎年通ってくるファンが結構いる。
何しろアクセスのいい川である、今後もっといい河川環境になればお祭り騒ぎだろう。
良いアユが沢山釣れるとなれば口コミで広がっていくものだ、鮎師の情報量・伝達スピードは想像をはるかに絶する。

P5191144.JPG

解禁日、楽しみである。1尾でも多く育ってほしいものだ。
それには成長時の水況が大事だが、カワウ・フィッシュイーターなどの外敵も心配の種。
漁協ではブラックバスの駆除、カワウ対策も続けて実施。

胆沢川は比較的釣りやすい、万人向けの河川。
今年もぜひ皆さんに沢山釣って楽しんでもらいたいものだ。
permalink * comments(0) * Edit
スポンサードリンク

このページの先頭へ