エギング王国広島 エギング寅さん
アオリイカを求め、エギング寅さんが広島から通うエギング漫遊記

メルマガ「釣りバカ寅さん」backr№5 超一流エギンガーへの道(笑) 8 years ago


☆☆☆ 釣りバカ寅さん ☆☆☆

釣りバカ寅さんこと管理人があなたにお贈りする、
痛快・爆笑の毒舌釣りコラム

★★★ オリンピック 天才の蹉跌 ★★★

いやぁー北京五輪めちゃくちゃく熱いですねぇ。
天下の谷亮子が銅メダルでおわってしまったのが残念。

天才のママでも金は夢に終わってしまったスね。
なにやらチビちゃんを連れて北京入りしたものの
肝心のチビが高熱を出して大変だったらしいですね。

コンセントレーションに影響はなかった、といえば
嘘になるでしょう。

しかし

北島はスゴイを通り過ぎて、凄まじいです。

時代の寵児という言葉がピッタリきます。
時代が彼を必要としている感じです。


まさに超一流のアスリート達ですね。


☆☆☆ 一流、二流、三流、超一流釣り師 ☆☆☆

以前、チヌ釣りのブログ

「チヌ釣り 読むだけで釣れるブログ」
http://sanpeikurodaigure.seesaa.net/

で、「一流釣り師、二流釣り師、三流釣り師とは」
という題で、いい加減なよもやま話を書いたんだけど・・・
けっこう好評だった^^

*** 一流釣り師、二流釣り師、三流釣り師とは ***

釣りする人のよくある、言い草とでももうしましょうか…。
まるっきり釣りしない人や、ビギナーをさして

「これだからシロートは…」
とか
「トーシロのくせしてさあ…」


なんて言ったりするのを耳にします。
正直、オイラも使ったことあるんじゃないかと思いますf^^;

でも、基本的に・・・
漁師の方と釣具店の方、メーカーインストラクターの方なんかを除くと、
釣り人はみなシロートですよね。


とかく、釣り人はとかく自分のレベルというのが気になるのではないでしょうか?


あいつより、俺の方が上手い。
一緒に釣って「勝った負けた」とか。


書道とか武道のように級位とか段位があると分かりやすいのでしょうが、
対象魚によって何もかも違うのが釣りですし、なかなかそれも難しいでしょう。

ここで。。。
オイラが、一流、二流、三流の区分けを行なっちゃいます!


一流、二流、三流の釣り師の区別というか区分方などを…
条件として、「家庭もち釣り人」という事で…


◎三流釣師
釣ってきた魚を、無理やり嫁さんに押し付けてさばかせる。
嫁さんは、嫌々、シブシブ魚をさばく。
→ゆえに、だんだん嫁さんに釣りに行くのを嫌がられる。


◎二流釣師
釣ってきた魚を一生懸命自分でさばく。
たまに料理までする。
→とりあえず文句言われない。
一応、いつでも釣りにいける環境のようだが、用事があると、釣りは優先されない。
ワシなどは、ここに属します。


◎一流釣師
釣ってきた魚は、嫁さんが喜んでさばいてくれる。(ここが大きな違い)
だまってビールを飲んでいたら美味しい料理になって出てくる。

→家庭で尊敬されている。愛されている。
喜んで釣りに送り出してもらえる。
少々の用事なら釣りを優先してもらえる。

コミック「釣りバカ日誌」のハマちゃんこと浜崎伝助なんかは、一流ですねぇ。
みち子さん、喜んでサカナさばいて、料理してますもんねぇ。


このへんを目指さないといけないっスねん。

*** ここまで ***


と、いうのを書いたんですが、
最近になって、コレに加えて

家庭もち釣り人部門の

「超一流釣り師」

というものが存在することに気付いたのですね。

家族に釣りに行くことを嫌がられている、三流釣り師
家族に尽くすことでなんとか釣行権を持つ、二流釣り師
家族に喜んでもらって釣りしてくる、一流釣り師

これをも上回る、超一流釣り師とは?


毎週の休みの日は「釣りに行く」という予定が当たり前のように入っている
既得権を所有しているのが、超一流釣り師なのであります。


ワシらなどの場合は、家族サービスの合間をぬって「釣りに行かしてもらっている」
のだが、既得権を所有する彼らは


ほぼ90%以上の確率でホリデーには釣りをし、たまに、というか稀に家族サービス
をすると「感謝される」


というほど、釣りにたいしての権利を勝ち取っているのです。


予定の最重要課題として「釣行」が組み込まれており
そして家族も怒ったり不満を持ったりするどころか・・


「すでにそのことに疑問すら感じていない」


というシステムを構築しているのです。
これは驚愕の事実ですが、現実にそういった釣り人が現存するのです。

当たり前のように休日の全てを釣りにあて、年間釣行回数が100日を越えてしまう。

家族という十字架を背負いつつ、その枠組みにとらわれず
己の釣り道をまっとうする、一見、異常とも感じられる、、というか

「どう考えてもおかしいよね」(くりぃむの上田調で)

という家族システムを強固に構築している、それが


超一流釣り師(家族持ちバージョン)


なのである。

全国区で活躍する釣りのトーナメンターなどは
このタイプが非常に多いスね。

おそろしや、おそろしや^^;

= 完 =

[無料メルマガの紹介]

1.「巨チヌの星★」
私が発行しているもうひとつの無料メルマガです。

チヌに生き、チヌと暮せしクロダイ三平がお伝えする、
「アルティメット・チヌ釣り」「果て無き巨チヌスピリッツ」へのいざない、
それがメールマガジン「巨チヌの星」です。

登録・バックナンバーはこちらから↓
http://kurodaisanpei.com/bigmama/index.html

2.「広島流チヌ釣り超明快マニュアル」

まぐまぐの無料メルマガのほかに
ビッグローブでもメールマガジンを発行いたします!!!

こちらは、もっとチヌ釣り初心者向けのメールマガジンです。
初秋のダンゴ釣り入門からスタートして
初めてのフカセ釣りなどを特集していきます。

登録はこちらから!!
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/14438.html

よろしくお願いしますm_ _m

[釣りバカPR]
☆チヌ釣り王国広島
→ http://kurodaisanpei.com/
広島から発信するチヌ釣り最強メソッドと最新情報

★爆発的に釣りが上手くなる秘密
→ http://outdoor.geocities.jp/fishingmania555/
全ての釣りに通じる、釣りが上手くなるための奥義を公開。

★魚料理で酒の肴大全 メバルの煮付け
→ http://kurodaisanpei.com/yoidore/mebaru/mebaru-nituke.html
メバルの煮付けの美味さは事件です!!


★☆★ ご意見、ご感想、ご投稿、激しく募集中!! ★☆★

ご意見ご感想は、このメールマガジンにそのままご返信下さい。
自動でオイラのメールアドレスに切り替わります。


また、こちらのメルアドでもOKです!!!(こっちのほうが返事早いス)
kurodaisanpei★gmail.com
※★をにして送信してください(迷惑メール防止)


◎カッコイイご意見がありましたら、ブログやサイトで紹介します。
◎爆釣のご自慢も是非是非、ご投稿どうぞ!!


-----------------------------------------------------
ご意見ご感想は、このメールマガジンにそのままご返信下さい。
【発行人】釣りバカ寅さん http://egitora.kurodaisanpei.com/



メールマガジン 釣りバカ寅さん



無料メルマガ「釣りバカ寅さん」は、釣りのメソッドやノウハウ、マル秘ポイントをお伝えするものではありません。釣り人とのエピソードや笑える習性、腹の立つ醜態についてや、男はつらいよ、釣りバカ日誌について、などのコラムメルマガです。釣り人から見た釣り人、釣り人から見た「男はつらいよ」、釣り人から見たコミックス「釣りバカ日誌」、釣り人から見た映画「釣りバカ日誌」などを、記者という職業をもつワシが変なことかいてます(爆)



メルマガ登録



スポンサードリンク

山元八朗DVD「驚異のグレ爆釣法」
かなり正統派のフカセ釣りを伝承しているDVDです。一見、初心者向けのないようですが、ジックリ「釣りの神の子」八郎先生の手元、竿さばき、立ち居地を研究できる上級者向けのものです。なにより、「指導者」の立場の人には超オススメ。どういう順番で、どういう風に教えていけばいいかプログラミングされています。
ページトップへ▲
Copyright 2009 クロダイ寅さん All Rights Reserved. PRODUCE BY HIROSHIMA STARTLINE