エギング王国広島 エギング寅さん
アオリイカを求め、エギング寅さんが広島から通うエギング漫遊記

メルマガ「釣りバカ寅さん」backr№2 釣りする阿呆に見る阿呆 7 years ago

釣りバカ寅さんこと管理人があなたにお贈りする、
痛快・爆笑の毒舌釣りコラム

☆☆☆ 釣りバカ寅さん ☆☆☆

毎日、かなり日差しもきつくギラギラと照りつける太陽に
いい加減うんざりしている今日この頃ですが・・・

みなさま、いかがお過ごしですか?

さてさて。。。
今年10月ロードショーの
釣りバカ日誌19は常盤貴子さんが出演するそうです。愛しています^^

舞台は大分。。。
「男はつらいよ」でも大分は5回前後登場しているようです。

大分の寅さんで一番印象に残っているのが
『男はつらいよ 花も嵐も寅次郎』
ヒロインは田中裕子さん。いまでもお綺麗です。
で、いまの旦那さんのジュリーこと沢田研二さんも登場。
当時のジュリーは超カッケーです。

話自体もかなり愉快痛快です。寅さんが大分の温泉旅館で
三郎青年(沢田)の母親の法要を仕切ってやるんですが
そのシーンはかなり爆笑できます。
機会があったら是非、ご覧になってください。



☆☆☆ 釣りするアホウに見るアホウ ☆☆☆


防波堤や護岸などで釣りをしていると、釣り用語で「ギャラリー」と
呼ばれる、「見学者」がやってきます。

ギャラリーにも色々いて・・・


▼「釣れますか~♪」と明るく寄ってきて、少し話してサッと立ち去るタイプ
この場合は、多くが自分がいまから釣りする場所を探していたり、
近いうちに釣りに来るために情報収集をしている事が多い。
◎やっかい度★


▼ひとことも言わず、ジーッと見ているタイプ
これがよく分からない???
好きで見ているのか暇つぶしで見ているのか・・・
「ここで釣りするなよ…」的な顔をしている場合もあるが、
しかめっ面で後ろにズーッと立たれていても気持ち悪い。
怒るでも笑うでもなく、延々と後ろで見ている。怖いって・・・
◎やっかい度★★


▼「釣れますか~♪」と明るく寄ってくるのはよいが、
勝手にクーラーやスカリ(魚を入れて海につけておくもの)を見ようとする。
釣れた場所や時間、仕掛け、エサなどを事細かにひつこく聞いてくるタイプ
この場合は、自分が釣りにくる事も勿論だが、さも自分の情報のように
仲間や釣具店などでひけらかしたいタイプ。
◎やっかい度★★★


▼「どうねぇ?お兄ちゃん」と寄ってくるお年寄り。
この場合、寂しいお年寄り、ひまなお年寄り、などが多く。
うっかり親切に話し相手になると、
延々といつまでもいつまでも、その場から離れなかったりする。
「ここは、少し前に大きな真鯛が釣れた」とか
「昔は、たくさん釣れていたんだけどねぇ」とか
この手の半分妄想のような話をする人が多い。
エキサイトしてくると、自分の昔話や近所の人の悪口などに
展開する場合も多々ある。
悪気が無いので追い返せないし、釣りにも集中できない。
◎やっかい度★★★★


▼こちらには話しかけないが、釣りしている後ろで3―4人くらいで
たむろして、人の釣りを肴に話が盛り上がる老人やおじさん達。
少しくらい話しかけてくれれば釣り人も気が楽なのだが、そうした
空気は発せず、人の釣りを小ばかにしているのか、誇大妄想のように
自分の釣りの昔話や自分の自慢の釣り方の話をしたりする。

話しかけはしないが、釣り人のアクションは事細かに見ていて、
いちいち自分の感想付きの解説をナレーションする。
しまいには、釣り人の腕前の評価まではじめる。
「あれじゃー釣れんよー」などとピクっとなる事をよく言う。

釣りの話に飽きたら、やはり人の悪口や、お年寄りらしく病院の悪口など
面倒な話に花が咲く。さらに「ここだけの話・・・」的なものが始まり、
釣り人が聞き耳を立てていると疑い、急にコソコソ話をしたりする。
(よそで話せよ・・・^^;)
◎やっかい度★★★★★



と、世の中には、いろいろなアングラーとギャラリーの関係があります。
ほとんどのアングラーがけっこうギャラリーを嫌います。

ギャラリーの習性として、数人で集まっている釣り人には近寄りません。
ターゲットとなるのはひとりで頑張っている釣り人などです。

このギャラリーと、困っているアングラーの一部始終を
ちょっと離れたところから、ほくそ笑んでみているのが、
ワシのような、小意地の悪い変態ギャラリーなのであります。

ではでは。。。

[無料メルマガの紹介]
巨チヌの星★
私が発行しているもうひとつの無料メルマガです。

チヌに生き、チヌと暮せしクロダイ三平がお伝えする、
「アルティメット・チヌ釣り」「果て無き巨チヌスピリッツ」へのいざない、
それがメールマガジン「巨チヌの星」です。

登録・バックナンバーはこちらから↓
http://kurodaisanpei.com/bigmama/index.html

[釣りバカPR]
★最強エギンガーへの道!-ぶちエギングINしまなみ海道
→ http://s-eging.net/
エギングのメソッドに加え、因島を中心とした「しまなみ海道」の
観光スポットの紹介が嬉しい!

★爆発的に釣りが上手くなる秘密
→ http://outdoor.geocities.jp/fishingmania555/
全ての釣りに通じる、釣りが上手くなるための奥義を公開。

-----------------------------------------------------
ご意見ご感想は、このメールマガジンにそのままご返信下さい。
【発行人】釣りバカ寅さん http://egitora.kurodaisanpei.com/


メールマガジン 釣りバカ寅さん

無料メルマガ「釣りバカ寅さん」は、釣りのメソッドやノウハウ、マル秘ポイントをお伝えするものではありません。釣り人とのエピソードや笑える習性、腹の立つ醜態についてや、男はつらいよ、釣りバカ日誌について、などのコラムメルマガです。釣り人から見た釣り人、釣り人から見た「男はつらいよ」、釣り人から見たコミックス「釣りバカ日誌」、釣り人から見た映画「釣りバカ日誌」などを、記者という職業をもつワシが変なことかいてます(爆)



メルマガ登録
 


スポンサードリンク

山元八朗DVD「驚異のグレ爆釣法」
かなり正統派のフカセ釣りを伝承しているDVDです。一見、初心者向けのないようですが、ジックリ「釣りの神の子」八郎先生の手元、竿さばき、立ち居地を研究できる上級者向けのものです。なにより、「指導者」の立場の人には超オススメ。どういう順番で、どういう風に教えていけばいいかプログラミングされています。
ページトップへ▲
Copyright 2009 クロダイ寅さん All Rights Reserved. PRODUCE BY HIROSHIMA STARTLINE