エギング王国広島 エギング寅さん
アオリイカを求め、エギング寅さんが広島から通うエギング漫遊記

A型エギンガーの上達術 7 years ago
緻密で細かい頑固者のA型
agata.gif

A型さんは、釣りに向いている。
俺の知り合いでも「釣り名人」といわれる人は、ほとんどがA型だ。

こまかい所にこだわりを持ち、負けず嫌いで、頑固なA型。
そういう心の炎を持ちながら、けっこう人当たりが良く、多くの釣り仲間を持つ。

誰かに負けたくない、という、一個人をライバル視する気持ちより、誰にも負けたくない、という気持ちが大きい。そして「自分こそがナンバーワンだ」と思い、信じる気持ちが強い。

俺はサイヤ人の王子だぁぁああ
という感じかな?

「ナンバーワンになりたい」
という気持ちがとにかく強い。

そんなA型エギンガーが、ドンドン、テクニックを上昇させていく秘訣は、同世代で、ひとつのグループをつくり、その仲間達の中で切磋琢磨していく事が望ましい。

師匠を持つと割りと忠義心が強い。
師の腕をしのいだとしてもそれは変わらないといえる。

ある面、可愛い性格と言える。

A型の知名的な欠点は、往々にして見栄から「嘘」を付いてしまったりすることだ。
これもどちらかと言えば、自己虚栄心からくる可愛らしい嘘ではあるのだが。

ついつい、もらったイカ獲物を家族には「自分で釣った」などと言ってしまうことがある。

この辺は、全く正直なA型と、チョコチョコと嘘が出てしまうA型と極端に分かれる場合がある。この原因としては

「嘘をつかない」
と、決めてしまったA型は頑固さゆえにそれを貫き通す。

4つの血液型中でもっとも長けているところは
口が堅いことだ。

口が堅いがゆえに、ポロッと一級ポイントを教えてもらったり、「美味しい目」に合うことが多い。A級特約といったところだろう。


頑固なゆえに精神力も強く、努力を重ねるタイプのA型だが、陰と陽の差も激しく、陰の時には周りを困らせる。陽に切り替わると周りを明るくさせる、と影響力も強いのも事実だ。
とはいえ、対人的に非常に気を使う部分をもっているA型は相手を傷つけたりすることは基本的に苦手なようだ。

そういった、人付き合いが比較的上手く、周りとのコミニュケーションも上手なA型は、近い年代でのエギングチーム、クラブを結成し、釣果自体より、テクニックや知識を競い合う上達法がむいている。

そして、釣果を競うとするなら、その仲間達と一緒にビッグなトーナメントの頂点を「誰が一番に獲るか」などの目標を設定するとよいだう。

スポンサードリンク

山元八朗DVD「驚異のグレ爆釣法」
かなり正統派のフカセ釣りを伝承しているDVDです。一見、初心者向けのないようですが、ジックリ「釣りの神の子」八郎先生の手元、竿さばき、立ち居地を研究できる上級者向けのものです。なにより、「指導者」の立場の人には超オススメ。どういう順番で、どういう風に教えていけばいいかプログラミングされています。
ページトップへ▲
Copyright 2009 クロダイ寅さん All Rights Reserved. PRODUCE BY HIROSHIMA STARTLINE